コミュ障必見!デートで極力相手の目を見なくて済む方法

2019年11月13日

こんにちは、アヤト(@ayato691)です。

僕は今でも割と相手の目をしっかり見て話すのが苦手です。

 

見ようとするとそっちに意識がいっちゃって、

  • 会話が頭に入ってこなかったり
  • 次の話を考えられなかったり
  • ちょっと萎縮しちゃったり

するんですよね…。

 

ちなみに、

巷にあふれる【会話の時に相手の目を見る方法】なんてのは大量に試したんですけど、

慣れないもんは慣れないんで、もう諦めてます。

アヤト
そんなことより会話に集中したほうがいいのよね

 

ただ、やはり対面していて相手の目を見ないで話すと印象があまり良くないですよね…。

そんなわけで僕は、極力相手の目を見なくて済む方法を考えてきました。

 

今回は僕がよくやるオススメの【極力相手の目を見ないデート】についてお話します。

とにかく横並びで居続ける

さすがに合流した時は、ちゃんと目を見るようにしています。

と言っても、その時は

  • 挨拶
  • ちょっとした雑談

くらいなので、一瞬ですよね。

「待った?」とか「今日寒いね」程度なんで、そこだけはがんばります。

 

で、スグに横並びで歩き始めちゃえばOK!

横並びで歩いてる時に相手の目をしっかり見てる人ってなかなかいないですよね。

せいぜい、「え?それホント?」みたいに驚いたときくらい。

 

なので、相手の目を見なくても全く問題ないんですよ。

 

で、この横並びスタイルを貫いていくのがオススメです。

  • カフェでも横並びの店を選ぶ。
  • 飲食店でも横並び。
  • ドライブデート。
  • 動物園など何かを見るタイプのデート。
  • 散歩や買物なんかも吉。

とにかく対面しないようにしていけば、目を見る必要なんてないです。

 

相手に見られないから楽

ちなみにこのデートスタイルを貫く場合、

さすがに真っ直ぐ前を向いて話していると、声が聞き取りづらいんですよね。

 

なので、相手の方を向いて話すようにするんですが、

その時に、相手はこちらをじっと見てくることがないことに気付くんですよ。

 

相手だって前を向いてるスタイルですからね。

れに気付くと相手の方を見るのが苦じゃなくなるんですよ。

目があまり合わないですからね。

 

時々合っちゃって照れちゃうんですが、その程度ですし、だんだん慣れてきます。

 

見つめ合うのはキツいんですけど、一方的に見てる分には楽だってことがわかるので、

ちょくちょく相手の顔を見ながら話せるようになります。

 

そうすれば、横並びでいて、

「全然こっち見てくれないじゃん、この人!」

ってならなくなります。

 

あと、対面して目を見合って話していると、いつ目をそらしていいかとかわかりづらいじゃないですか。

そういうのも横並びだったら自然にできます。

 

というのも、体は前を向いているので、前を向くのが自然ですからね。

歩いていれば、目をそらしても、歩いてるから前を向いたって思ってもらえますしね。

 

横並びは真正面で対面してるのとは全然違うんで、ホントにオススメです。

 

飲食店でも横並び

カフェや飲食店などで、横並びスタイルのお店を選ぶようにします。

カウンター席のイメージですね。

 

こうすれば、先程書いたような理由から、ガッツリ見なくても済みますし、

前を向くのが自然なんで、違和感も無いです。

コツとしては、ちょい相手側に体を向けることですね。

斜めのスタイルです。

 

こうすれば、相手がこちらに対して不安を抱かないですし、印象も悪くないです。

アヤト
真正面向かれると、ちょっと辛いですからね…

 

斜めって時々目を合わせる程度で済ませられるのでホントにオススメです。

 

【アヤト小話】

アヤト
僕はご飯中に対面してるのがめちゃくちゃ苦手なんですよね。

相手をガッツリ見るのも、

「食べてる姿なんてそんなに見ていいものか…?」

とか悩んじゃうんで、ホント、下向きでご飯ばっかり見ちゃってめちゃくちゃ印象が悪くなってしまいます。

 

デートでそれだと厳しいので、対面スタイルではなく、横並びスタイルにいきつきました。

 

補足:ちなみにカウンター席のようなものがあるかは下見に行くしか無いのが辛いところ…!

行けない場合は、食べログやHPなどでもちょっとわかりますし、最近だとインスタで店名で検索すると、店の雰囲気を載せている人もいるのでチェックしてみて下さい。

 

車デートなんかも楽

横並びだと歩くスタイルが多いので疲れちゃいがちですが、

車デートだと、自然に横並びスタイルで座っていられるので楽ですね。

 

運転に集中しないといけないので、赤信号で停まったときにちょこちょこっと相手を見るだけで済みます。

同じく運転しなきゃいけないので、会話に集中できてなくても大丈夫ですしね。

 

ラジオなんかを流しておいてその感想を言い合うとかでもOKですし、

相手の好きな音楽を流すようにすれば、相手のテンションが勝手に上がっていくのでそれもまた楽ちんです。

アヤト
会話がそぞろになってもいいし、目を見なくてもいいという素晴らしいシチュエーション!

 

スポーツをするのもよし

相手と目が合っていると、

  • 会話をしなきゃいけないんじゃないか…
  • こっちが話題を振らなきゃいけないんじゃないか…
  • なんか面白いこと言ってとか言われるんじゃないか…

とか色々考えちゃいますよね。

やっぱりコミュニケーションの一環なんで、用事があるから目を見てると思っちゃいますからね。

 

なので、なにもない時や会話中に目を合わせるのはツラいですが、

何か他のことをやっている時に、ちょこちょこっと目が合う分には問題ないって人も多いです。

 

それの最たるものが運動中じゃないでしょうか。

卓球なんかをしていて、「相手の目を見ることが苦手…!」なんて言ってられないですよね。

夢中で相手の様子を伺って、あとはボールを追っかけて…って感じだと思います。

 

なので、一緒に運動するのもオススメです。

運動中に関係ない話をする必要もないですし、

ボーリングなんかだったら基本横並びスタイルで、ボール投げて帰ってきてって時にちょっと対面スタイルになるくらいです。

 

そのタイミングでは、その時の感情を爆発させればいいだけなんで、話題に困らないですし、

一瞬くらいちらっと見て言えばいいだけなのでハードルも高くないです。

 

相手は感想を一言いい終わったら、それどころじゃなく、自分の投球に集中していることも多いです。

 

他のスポーツでも運動すること自体が目的になれば、会話や目を合わせる云々どころじゃなくなるのでオススメです。

 

最初だけなんとかする必要があるので…

初デートだけなんとか乗り切ってしまえば、

あとはあまり見ていなくても、

「あんまり目を見ない人なんだな」

と、だんだんこちらのことを理解して慣れてくれます。

 

初対面であまりにも相手のことを見ないと、

相手は、

  • 「ヤバい人なのかも…」と不審がったり、
  • 「私に興味ないのかな?」と不安になったり、
  • 「つまんないのかな?」と勘違いしたり、

しちゃうので、最初だけとりあえずなんとかする必要があります。

 

なので、横並びスタイルが自然な状況でいられるようなデートコースを考えてみて下さい。

例を上げてみると、

車で動物園へ行く→カフェで休憩・ランチ→車でちょっとドライブ

ウィンドウショッピング(徒歩)→カフェで休憩・ランチ→街並み散策・食べ歩き

ボーリング→カフェで休憩・ランチ→カラオケ

などがオススメですね。

 

運動同様にカラオケも相手の目をじっくり見る必要がないですし、対面スタイルになることはまずないのでオススメです。

 

マッチングアプリの出会いだったら…

ちなみに出会いがマッチングアプリだったら、初めて会って

  • いきなり相手の車に乗る
  • カラオケなどの個室に入る
  • 動物園など時間がかかることをする

なんてことが難しいので、

  • ボーリングをちょこっとしてみたり、
  • 散歩デートをしてみたり、
  • ショッピングモールでウィンドウショッピングしてみたり

するのがオススメです。

 

「ちょっと人見知りで、会話するのが苦手なんで、何かしながら距離を縮めたいです!

みたいなことを素直に伝えれば、普通の人なら問題なく応じてくれます。

 

ただのカフェでいきなり対面してお話せよ!

と言われると、結構ハードルが高いですが、

猫カフェとかで他の目的があるような場所をチョイスすれば、

会話することが目的ではなく、猫と遊ぶことが主たる目的になるのでホントにオススメです。

 

あとは、趣味や共通点が多い人と出会えるマッチングアプリをヤるのがオススメです。

診断コンテンツや好みカードベストなど共通点が多い相手を見つけることをウリにしているwithが圧倒的にオススメです。

気が合う子と出会えるので、会話が盛り上がりやすいので、目を合わせづらいってことも少なくなります。

こちらの記事を参考にしてみて下さい。

【with体験談】120人以上と出会った男によるDaiGo監修アプリの感想

こんにちは、with(ウィズ)歴4年目のアヤトです。 僕は10年以上のネット出会い厨で、出会い系・mixi・モバゲー・グリー・スカイプ・LINE掲示板などで出会いまくってきました。 …

続きを見る

 

まとめ

横並びスタイルで相手の目を見なくて済むシチュエーションのデート内容を選ぶべし!

運動やカラオケ、猫カフェなどの会話以外の集中できる内容を選ぶと、

  • 目を見ること
  • 話題を考えること

をそこまで重要視されないのでオススメです。

 

特に最初の印象が悪いと次のデートに繋がらずに終わっちゃうことが多いので、最初だけなんとか工夫してみて下さい。

 

限定記事も公開!マル秘マッチングアプリ講座

メールでブログに書けない…いや、書きたくないとっておきのノウハウを公開しています。

僕が現在、バリバリ使って出会いまくっている手法で、随時更新していっています。

最新ノウハウに加えて、公の場では書けないぶっちゃけトークなんかも載せています。

スグに解除も可能なので、試しに一つのノウハウだけでもゲットしてみて下さい。

→ 出会い厨アヤトによるマル秘マッチングアプリ講座をチェック

 

-マインド, コミュ障改善
-, , , ,

© 2020 引きこもり出会い厨アヤトのブログ。