彼氏がマッチングアプリをやめてくれないなら依存症の可能性があるよ!

投稿日:2018年6月20日 更新日:

喧嘩するカップル

こんにちは、アヤトです。

今回は不倫記事でおなじみ(?)のマリナちゃんが、

「アヤトさん、マッチングアプリをヤメられないってヤツがいるんですよ」

的なことを教えてくれたので、皆さんにもご紹介。

 

それが!

マッチングアプリ依存症男!

男性に限った話じゃないですが、なにかに依存しちゃう人っていますもんね。

それがよりによってマッチングアプリとは…。

 

この記事にたどり着いたということはパートナーがマッチングアプリをやめてくれなくて悩んでいる人もいるはず…!

一体どうしたらいいのか…!

この記事ではみなさんも薄々感じている結論をマリナちゃんがやんわりと教えてくれています。

アヤト
いや…あんまりやんわりでは…ないかもしれない…

そもそも依存症ってなに?

マッチングアプリで不倫中のマリナです!

うちの夫婦は既にほぼ破綻しているので、夫がマッチングアプリで不倫していようが何していようが正直もう興味が無いです。

けど、大好きな彼氏がマッチングアプリをやめてくれないのは辛いですよね。

不倫しちゃってる私ですが、お気持ちはすごくよくわかります。

 

そもそも依存症というのは生活やその他、大切なことが犠牲になってしまっても続けたい衝動を自分でセーブすることのできない心の病気です。

家賃や生活費のお金だとわかっていても使い切り、借金をしてでもギャンブルを辞められないギャンブル依存症。

お酒で度重なる失敗や人間関係を破綻させてしまっても自粛ができない、アルコール依存症。

 

依存症の自覚があるけどやめられない人、周りに指摘されても自覚がない人もいます。

スマホ依存症、買い物依存症、風俗依存症、整形依存症…マッチングアプリ依存症。

依存症って実は身の回りに潜んでいる現代病が悪化してしまったものに近いですね。

 

依存症の人は自分の気持ちをセーブすることが出来ない

彼氏がマッチングアプリをやめてくれないのは、マッチングアプリ依存症かもしれない。

大袈裟かもしれないけど、大切な彼女がどんなに嫌だといってもやめてくれないなら依存症と考えてみた方が良いと思います。

大切な人が嫌がっていても悲しんでいてもやめてくれないならもう病気だと思いませんか?

依存症の人は自分のしていることに悪気が無いタイプが多いです。

恋人が傷ついたり苦しんでいてもやめられないんです。

 

「わかったよ!マッチングアプリ消すよ!!」

そう言って一度は消してくれても、またコッソリ始めている人がほとんどです。

こんな風に繰り返された経験ありませんか?

自分で自分をセーブできないんです。

マッチングアプリが生活の一部だからではなくて、マッチングアプリ依存症だからです。

 

依存症の彼氏とどう付き合っていけばよいか

マッチングアプリ依存症の彼氏と、今後どう付き合っていけばよいのかについて。

もう、彼氏がマッチングアプリをしていることを見て見ぬふりをする他ありませんね。

いまはマッチングアプリで女の子とメッセージのやりとりをしているだけで満足しているかもしれないけど、

あなたが見て見ぬふりをしてあげるようになると、直接会いに行ったり遊びに行くようになるのは目に見えています。

 

自分が我慢をして見て見ぬふりをすれば良いんだとか、そうすれば丸く収まるとか、

そんなことを考える必要も、我慢をする必要はないと思います。

あなたが苦しんだり悲しんだり…そんな感情を押し殺してまで恋人を続ける価値なんてないと思います。

 

依存症っていう病気は、薬を飲めば治るとかいうものではないんです。

その人がその依存している物事に飽きればラッキー!くらいに付き合っていかないと、無理ですね。

(とある依存症のパートナーがいたマリナの経験談)

 

マッチングアプリが悪いんじゃない!ほどほどにセーブできない依存症

依存症の人は自分が依存症になってしまっている自覚が無い人が多いです。

周りに指摘されてはじめて自覚するようになる人が多いです。

恋人が嫌がっている気持ちを伝えたり、時には泣きながら訴えたとしても逆ギレしたり、マッチングアプリを辞めてくれないならもう病気でしかない。

 

そもそもマッチングアプリって男女が出会う場じゃないですか。

パートナーが嫌がっているのに出会いを求めるアプリを使い続けるって異常ですよ。

(うちはバレてないけど、不倫しているマリナが言うんだから間違いないですね…)

 

でも、マッチングアプリがあるから悪いんじゃないんです。

マッチングアプリで浮気をされた人や不倫をされた側の人のほとんどが思うことは、

「マッチングアプリみたいな出会い系サイトがあるから悪いんだ!あんなものが無ければうちの彼氏は、うちの夫は浮気や不倫をしなかったのに!」

って思うんですよね。

 

でもそれは違うんですよ。

諸悪の根源は、そのマッチングアプリの依存症になってしまった彼氏や夫です。

マッチングアプリ然り、ギャンブルやアルコールもそうです。

程よく付き合えば、とても楽しい娯楽や日常のはけ口になっているんですよね。

 

大切なものを失ってもやめられない、大切な人を傷つけてもやめられない依存症になってしまった当事者が悪い。

度が過ぎるとギャンブル依存症やアルコール依存症は、更生施設もありますがマッチングアプリ依存症で更生施設に入ったという人は聞いたことがありませんね。

自分が更生させたい!なんて考えないで、彼氏(恋人)のうちにスパっと別れた方があなたの為だと思います本当に!

 

彼氏の依存症を更生させたいと思う彼女は多い

依存症が原因で別れたカップルや離婚をした夫婦は数え切れないほど聞きますね。

簡単には治らないんです。本当に依存症っていう病気は治らない!

大切なものを失ってから自分が依存症だと気付いても、更生する人は少ないです。

それほど恐ろしい…。

 

それなのに「私は彼氏の依存症を更生させることができる!」ってみんな言うんです。

だけど、更生させられた人って聞いたことが無い…みんな当事者に振り回されてボロボロになってしまってる…。

(もちろん、私もでした…)

 

簡単にやめさせられたならそれは依存症じゃなくて、ただの趣味や癖です。

マッチングアプリ依存症を見て見ぬふりを続けて、結婚をして子供が出来て…

「彼氏はマッチングアプリよりも子供優先の育メンになってくれました♪」

そんな明るい未来を想像するのも良いと思う。

だけど現実ってそんなに甘くないですよ!

 

何かのキッカケでまたマッチングアプリをはじめて家庭崩壊。離婚。

もう、何度も言うけど依存症はそんなに簡単に治らないんです。

浮気癖のあった彼氏を、私なら更生させられる!と思うのとはわけが違います。

癖と病はベツモノだからです。

 

元カレのとある依存症が原因で人生崩壊させられかけたマリナが言うんだから間違いないです。

そして現在もマリナは、とある依存症で夫に苦しめられているんだから間違いない!(笑)

依存症は結婚しても治らない!

子供が出来ても依存症は治らないんだよ…。(割愛しますが夫の依存症が原因で流産しました。)

更生させられるんならそれは依存症じゃなくて、ただの悪い癖。

 

不倫してるマリナが言うのは説得力ないかもしれないけど、幸せになりたいなら依存症の男は早めに見切りをつけたほうがいい。

傷付くのも苦しむのも依存症の当人よりも、そのパートナーですよ。

 

まとめ

嫌がっている気持ちを伝えても、泣いても怒ってもマッチングアプリをやめてくれない。

アンインストールしたと言いながらもマッチングアプリを隠れて続けているならもうマッチングアプリ依存症だと思って良いと思います。

大切なパートナーが苦しんでいるのに他の女性とのやりとりが止められなんて、そんな彼氏とはもう別れた方が良いです。

 

ちなみに依存症の人から依存している物を無理矢理取り上げると、依存しているものごとが出来ないイライラを、今度は他のものに依存をして続けるようになります。

そんなマッチングアプリ依存症の男とは別れて、依存症ではない優しい彼氏をマッチングアプリで見つけた方がきっと幸せになれると思います♪

 

アヤト
悪気がないってのが厄介ですね…。
アヤト
いきなりは難しいかと思いますが、一度彼氏と距離をとって自分たちを客観的に見てみるといいかもしれません。
アヤト
世の中には35億の男たちがいますからね。(古い

 

最近アヤトが出会いまくってるアプリ

withのいいところ

あのメンタリストDaiGoさん監修。診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!

しかも…かわいい子が多い…!!

さらに、さらに!!今なら1ヶ月無料で有料会員を試すこともできます!

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

→ ネット出会い厨アヤトがマッチングアプリwithを推す理由!体験談も紹介するよ。

 

-マインド

Copyright© マッチングアプリで彼女を作る方法を解説するよー。 , 2018 All Rights Reserved.