ペアーズとマッチアラームの組み合わせが最強なんじゃなかろうか。

投稿日:2016年3月18日 更新日:

仲良しな二人

ありがとうございます、アヤトです。

現在はいろんなマッチングサービスが乱立していますが、なんだかんだpairs(ペアーズ)が圧倒的な会員数で、他の追付いを許さない一強状態になっています。

一人だけ頭飛び抜けてる感じ。

なので、ペアーズは当然のごとくやることにして、今回はサブとしてやるサイトのお話をしていきます。

 

…え?サブなんてやる必要あるのかって!?

出会いなんて運ですからね。

自分に合った人と会うには、いろんな場でたくさん出会った方がいいですよ。

別にネットにこだわらなくても。

もちろん、別にネットにこだわる必要はありません。

 

ナンパメインで活動して、時間が取れないときはネットをやるとか、

仕事の日はネット、休日は婚活パーティーとか街コンに参加するとか、

結婚相談所に登録して、サブ的にネットでも出会いを求めるとか、

趣味的な活動をガッツリしたいから、その合間にネットで出会いを求めるとか、

いろんなとこで出会いを求めることができるなら、それもいいと思います。

 

ただ、

「時間的に忙しー!」

「ナンパとか絶対ムリ!」

「婚活パーティーのあの雰囲気ムリ!」

みたいな方はサイトを複数登録して出会いを求めていくのがいいと思います。

なんだかんだサイトで複数人とやりとりしてると、【休日は実際にデート】することが増えていって、より時間がなくなっていきますからね。

 

サブにマッチアラーム。

冒頭に書いたように、ペアーズが最強すぎるので、メインはペアーズ一択なんですが、問題はサブでどのサイトをやるかなんですよね。

色々試したんですが、ベストな選択はマッチアラームかな〜って思います。

理由を挙げてげていきますね。

 

選んでくれる。

先ほどたくさん会った方がいいと書いておいて、いきなり矛盾する感じですが、候補がたくさんあると人は選べないんですよね。

ジャムの法則ってのがあるんですけど、超簡単に言うと、何十種類とジャムを用意しているお店と、数種類のジャムを用意しているお店では、数種類の方がたくさん買ってもらえる!ってやつです。

なので、ある程度候補が絞られている方が良いんです。

 

ちょいと話がずれますが、昔はほとんどの人がお見合いで結婚していましたが、今は恋愛結婚が主流です。

未婚率が増加してるのも、昔に比べて出会いの幅が広がったので、相手を選び切れない!というのも一因だと思います。

「だったらたくさん出会う意味なんてねーじゃん!」と思うかもしれませんが、今は離婚することに昔ほどの抵抗はないので、選択肢を無理やり狭めて結婚しても長続きはしません。

ちょっと前に熟年離婚とか問題になりましたよね。

昔は結婚したらひたすら我慢することが美徳でしたが、今はそんな時代ではありません。

価値観が変わってきているので、一辺倒な考えにとらわれず、柔軟に考えて下さいね。

 

で、前置きが長くなりすぎちゃいましたが、マッチアラームは毎朝8時に紹介してくれるのが基本なので、自分で大量の人の中から選ぶ必要がありません。

また、普段だったら「好みじゃないから」とプロフィールを開かないような相手でも、紹介してもらった人ならちゃんと開くと思います。(アプローチできる相手が制限されているため。)

文字や写真だけのプロフィール情報では、相手のことなんて何にも伝わってきませんからね。

食わず嫌いしてるようなものなんで、実際にやりとりしたら凄い良い子かもしれないですし、「こういう子が自分ってすきなんだ」と、思わぬ発見があるかもしれません。

 

利用料金を抑えられる

サブでやるのに、メインより利用料金が高くなるのはなんだかおかしいですよね。

マッチアラームは、月額定額料金を払わなくても、コインさえあればやりとりができます。

なので、いい人を紹介された時に、コインを買ってアプローチをすればOK。

必要最低限の出費に抑えることができるわけです。

 

欲を言うと、ホントは毎日、相手がどんな人だろうとも【好きかも】をしてほしいです。

ちまちまコインを買うことで、アプローチするのにいちいち言い訳を考えてやらなくなっちゃいますからね。

ちょうどコインが切れてる時に、ちょっとだけいい感じの子を紹介されても、「いや、アウトドアな趣味が多そうだから俺とはどうせ気が合わないな…やめとこ…」とかなっちゃいますからね。

あとは、めっちゃ可愛い子にだけ【好きかも】していって、全然マッチングせずに、どんどんやる気がなくなっていく…。

そうなっては意味が無いので、定期券を購入して、毎日誰だろうと好きかもを押していってほしいです。

 

先程も書いたように、タイプじゃなくても、やりとりをしていればいろいろ見えてきますからね。

メール力も鍛えられるので、余裕があったら定期券を購入して毎日アプローチしてみてね。

(【好きかも】は一回約300円なんで、10人にすれば月額分の元がとれます)

 

ペアーズとの相性がイイ

ペアーズは会員数が圧倒的すぎるので、検索していると選びきれなくなっちゃいます。

新規会員もどんどん増えていきますからね。

逆にマッチアラームは、基本的に紹介してもらう人にだけアプローチをするので、選ぶ必要はありません。

なので、時間がかからず、習慣化しておけば数十秒で終わります。

 

また、先程もちょろっと書いたんですが、大量の会員の中から選んでると、だんだんかたよってきますからね。

自分の好みの子にしかアプローチしないみたいな。

うまくいけばいいですが、いかない場合はどんどんこじらせていっちゃいます。

(自分の好みにだけアプローチしていって、全然うまくいかずにサイトのせいにしたり、メール術も上達せずに進歩しなかったり…非モテスパイラルに落ちいる感じです。)

マッチアラームをやっていれば、いろんな人を紹介してもらえるので、かたよっていくことはありません。

その辺りの相性も抜群ですね。

 

まとめ

自分に合ったいい人と出会うにはたくさん出会わなければいけない。

別にネットだけに拘ある必要はないですが、ネットで複数サイトをやるならペアーズをベースにサブでマッチアラームがおすすめです。

理由としては、

  • 選んでもらえるので楽。(時間がかからない)
  • 利用料金を抑えられる。
  • いろんな人を候補に入れることができる。
  • 辺にこじらせていく危険を避けられる。

ってな感じです。

2つを上手く使いこなして、素敵な出会いをつかみとってください。

 

→ 出会い厨アヤトがmatch alarm(マッチアラーム)をやってみた!

ペアーズとOmiaiはどっちが自分に合ってるのか!?徹底比較!

4年以上やっているアヤトが比較してみました。

両者とも凄くいいアプリなんですが、細かな違いややってる層が少し違うので、

あなたに合ってるのはどちらかじっくり吟味してみて下さい。

わんちゃんねこちゃん
Omiai(オミアイ)とpairs(ペアーズ)を徹底的に比較していくよー。

こんにちは、アヤトです。 今大注目のFacebook出会いアプリ!(最近は恋愛・婚活マッチングサービスという呼び名も…!) 2大サイトのOmiai(オミアイ)とpairs(ペアーズ)を徹底比較していき ...

続きを見る

 

 

最近オススメすぎるアプリ

withバナー

あのメンタリストDaiGoさん監修。診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!しかも…かわいい子が多い…!!ライバルのメンズが少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

笑顔でスマホを操作する女性
メンタリストDaiGo監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

ありがとうございます、アヤトです。 最初に一言… with まじ 素晴らしい!   はい。 株式会社イグニスがFacebookを使った出会いサービスを2015年の9月に開始しました。 あのメ ...

続きを見る

 

-pairs, マッチアラーム

Copyright© Facebook出会いアプリを使ってかわいい彼女を作っていくよー。 , 2017 All Rights Reserved.