マッチングアプリで交際をはじめたら友達や親にどのように紹介をしたらいいか

投稿日:2018年7月11日 更新日:

老害とアヤト

こんにちは、アヤトです。

これだけマッチングアプリが流行っていても、

マッチングアプリ=出会い系=悪

というイメージを持っている人はまだまだ多いです。

 

なので、マッチングアプリで知り合った人と交際する場合には周りに嘘をついた方がラク!!

老害的な考えを持っている人は頭が凝り固まっているので説得しようとしても無駄!!

テキトー子
なんでもイチャモンつけてくるやつっているよねぇ〜
アヤト
賢くかわしていきましょ!

当人たちの気持ちを確認するのが先決!!

まずマッチングアプリがキッカケで交際をすることになったら、なるべく早い段階で出会いに関してのお互いの気持ちを確認しておくのがオススメです。

付き合い始めたその日でもいいんで。

 

「どこで知り合ったって友達に言う?」とか

「どうやって知り合ったっていうことにしておこうか?」

みたいな感じで、最初は軽く聞いてしまえばOK!!

 

早い段階がオススメなのは【マッチングアプリがキッカケで交際を始めた】のを

相手は全く気にしていないという場合もあるからなんですよ。

アヤト
人によっては驚くほど気にしません…
テキトー子
ワタシも結構どうでもいい派!

 

そう言った場合もあるということを踏まえて、

「自分は知り合ったキッカケをマッチングアプリということは周りに隠しておきたいんだよね…」とか、

「あまり周りにはマッチングアプリが出会いだったということを知られたくないんだよね」と伝えておいた方がいいです。

 

普通はこの先ずっとお互いの友人たちと関わらずに交際をしていくって人はあまりいないですよね。

アヤト
僕は友達いないけどね!…グスン

 

知り合いが増えるたびに「マッチングアプリがキッカケだったんでしょ?」とか

「最近はマッチングアプリやってないの?」なんて聞かれて不快な思いをするタイプならば余計に確認しておいた方がいいです。

アヤト
全く気にしない相手だったら、勝手にべらべら喋っちゃうかも知れないですからね!

 

日本における【出会い系=悪】の根強いイメージ

正直、他人がどこで出会おうとも気にしない人は気にしないでしょうが、

  • 日本で出会い系のイメージは最悪
  • 未だにマッチングアプリ=出会い系と思ってる人も多い

ので、ネタにしてくるような老害的発想の人もいます。

(ネタにしてくる人はどこで出会おうとも何かしら言ってきますけどね。人のアラ捜しが大好きなんで。

 

そんなわけで、周りには隠しておいた方が無難です。

アヤト
僕は面倒なんで隠します。友達いないけど。
テキトー子
友達いないアピールをちょいちょい入れてくるの何よ笑

 

以下、出会い系のイメージが悪い理由なんかをつらつらと…。興味ない人は飛ばしてね!

今でも援助交際の温床になっている出会い系サイトや、サクラ満載の悪徳出会い系サイトはたくさんありますし、

テレビや新聞などのメディアは、【ネットの出会い=悪】に仕立て上げたいようで、

出会い系で事件が起こると出会いの場について気持ち悪いくらい報道してきます。

 

特に2000年代前半なんかは、法整備前で出会い系サイトがやりたい放題で、未成年が巻き込まれる事件などが多発していたので自業自得なんですけども…。

その頃のイメージが根強いので、日本では出会い系という言葉を聞いただけでマイナスイメージで捉える人が多いです。

 

実際にマッチングアプリもネットで出会いを求めるアプリですし、大枠に捉えれば、インターネット異性紹介事業に当てはまり、出会い系サイト規制法の対象なので、

マッチングアプリ=出会い系というのが間違っちゃいないっちゃいないのがツラいところ。

 

ただ、今でもポイント制の出会い系サイトではアダルトな部門があったり、援助交際の募集をコソコソとやっていたりするところもありますが、

マッチングアプリはそういったことを一切排除しているので同列には見てもらいたくないのが正直なところ…。

 

各運営が出会い系とは一線を画そうと【マッチングアプリ】という言葉を浸透させようと頑張っているところなので、もうしばらくは待たないと駄目かもですね。

 

友達に紹介する場合

正直、友達だったらテキトーに

「友達の紹介で知り合ったんだよ~」

とでも言っておけばいいと思います。

 

それに対して、

「友達って誰?どこの友達?その友達とはいつどこで知り合ったの?友達の名前は?彼氏のことはいつ紹介されたの?どこに何しに行った時だったの?…」

こんな風に怒涛の質問責めしてくる人もそうそういないと思います。

というか、そんな友達がいたら面倒すぎて僕ならサヨナラしちゃいます…。

アヤト
だから、僕には友達がいないのか!てへ☆
テキトー子
ワタシもサヨナラするわ!

 

気をつけたいのは、友達の紹介だったということをフワッと言い流すくらいで済ませるようにすることです。

 

バレナイように嘘に嘘を重ねて「高校の時のバイト先で仲良くなった子と偶然駅で再会して遊ぶことになったんだけどぉ~」とか事細かに出会ったキッカケを設定してしまうと、

のちに自分が苦しむことになる場合もあるし、

もしなにかのタイミングで出会ったキッカケがマッチングアプリだったと知られた時に

  • 「そこまで設定した意味ある?ものすごい虚言癖の嘘つきな人(笑)」
  • 「元々セフレ探してたからわざわざ嘘ついたんじゃないの?(笑)」

のように陰で言われていたり、恥をかくこともあります。

 

「友達の紹介だったんだよね~」くらいフワッと言い流しておけば、もしバレたとしても「言いたくなかったんだな〜」くらいで終わります。

嘘を重ねていくと大変なことになるのでフワフワっとさせとくのが無難です。

 

親に紹介する場合

親に紹介をする場合、特に結婚を前提に紹介をする場合は

出会ったキッカケをマッチングアプリというようには伝えない方が良い場合が多いです。

 

親世代の人は、まだまだ

アプリ(ネット)で知り合った=出会い系サイト=やましいもの!

という考えを持っている人がとても多いですからね。

 

特に考え方が固い親の場合は、

「そんな訳のわからない場所で知り合った人と結婚なんて絶対にダメ!」

的な感じで猛反対されちゃいそうですし、

「っていうか、お前はそんなことをやってたのか…!お前は中学の頃も…」

みたいに謎の話の転換からワケのワカラナイお説教とかが始まっちゃうかも知れないですからね。

アヤト
マンガとかでよくあるけど、リアルにもそういう人いると思うの。子離れできていないんだね☆

 

ただし、最近は婚活ブームもあるので、

婚活サイトで知り合ったという場合はニュアンスが変わる場合もあります。

同じネットでも、婚活ならばしっかり許される感があるので、オススメです。

 

それでもネットに抵抗がある世代もいるので、

「婚活パーティーで知り合った」くらいにしておくのが一番無難かな〜と思います。

テキトー子
婚活は許される風潮よねぇ〜。

 

まとめ

  • マッチングアプリ=出会い系=悪のイメージは根強いので、周りには無難に嘘をつくべし!
  • 嘘は【友人からの紹介とか婚活パーティー】がオススメ
  • あまりこだわった嘘をつくとほころびが出るのでフワッとさせておくのがいいよ!

若くても老害的な考えを持っている人は結構いるので、まだまだ隠しておいた方が無難!!

そんなとこで嘘をついたところで、誰かが傷つくわけでもないのでフワフワっとさせておきましょ☆

 

最近アヤトが出会いまくってるアプリ

withのいいところ

あのメンタリストDaiGoさん監修。診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!

しかも…かわいい子が多い…!!

さらに、さらに!!今なら1ヶ月無料で有料会員を試すこともできます!

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。

→ ネット出会い厨アヤトがマッチングアプリwithを推す理由!体験談も紹介するよ。

 

-全般, マインド

Copyright© マッチングアプリで彼女を作る方法を解説するよー。 , 2018 All Rights Reserved.