占いをベースにした恋活・婚活アプリ『metune(ミーチュン)』をやってみたけど、会員が少なすぎた件。

投稿日:2017年3月17日 更新日:

スマホで占いコンテンツを見る女子

こんにちは、アヤトです。

世の婚活ブームとペアーズやOmiaiが作り上げたマッチングアプリの良イメージを築いてくれたおかげで恋活・婚活マッチングアプリが乱立している昨今…。

大手でも失敗して撤退をしている中、最近ではwithが会員数を伸ばしてきていい感じになりました。

見てる限り、後発組で唯一の成功と言ってもいいんじゃないかな〜って感じ。

参考:メンタリストDaiGo監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

 

変な前置きは置いておいて…、今回はこれまた新しいのが出てきたのでチャレンジ!!

meet(出会い)×fortune(占い)=『metune(ミーチュン)』だそうですよ。

一言で言えば…

やっとこさアプリが起動できるようになった程度

です。(2017年7月5日現在。随時追記していきます。)

→ 2017年4月26日 iOS、Android版ともにアプリがリリースされました。

→ 2017年6月 メンテナンス中になったまま利用できません。

→ 2017年7月 利用できるようになりました!

運営は株式会社enish

会社名:株式会社enish(エニッシュ)
設立:2009年2月24日
資本金:864,938千円(2013年12月31日現在)
株式上場市場:東証一部(3667)
事業内容:ソーシャルアプリ・ゲームの企画・開発・運営

おお〜、東証一部上場ですよ。

詳しいことはあまり知りませんが、最近はアプリ開発系の会社も乱立しているっぽいので、東証一部上場というのはわかりやすくて良い指標です。

具体的なアプリでは、

EDIST.、12オーディンズ、ぼくのレストラン2、ガルショ☆、ドラゴンタクティクス

などをリリースしているそうです。

あんまりやらないんでわからないですが、きっとすごいのでしょう。

 

イヴルルド遙華さん全面監修!

誰…?

フォーチュンアドバイザーとして”あの”イヴルルド遙華さんが監修しているそうです。

本も何冊か出しているような有名な方らしいです。

(画像は手帳ですが、Amazonを探っていると何冊か本もだしているようですよ。)

あとはELLE ONLINEやVoCEなどに占いコンテンツを提供しているそうです。

 

アヤトおじさんは占いなんぞ1ミリも信じていませんが、

迷える女子たちの希望の光となっているならなんでもいいと思います。

 

占いコンテンツに期待!

大半の男たちは僕と同様、占いなんてどうでもいいと思うんですが、

大事なのは女子たちが飛びつくってところなんですよ。

こんな記事にあるように市場は1兆円規模もあるそうです。

スピリチュアル市場は、リラクゼーションや孤独解消の観点からは「健康産業」であり、相性診断や恋愛コンテンツを楽しむという観点からは「娯楽産業」であり、個人や企業の目標達成の助言という観点からは「コンサルティング」であるという3つの性格があると言います。

―――市場としてはどれくらいの規模があるのでしょうか?
およそ1兆円です。

『効率的に癒やされたい時代に? スピリチュアル市場は1兆円』

https://thepage.jp/detail/20130914-00000002-wordleaf

すごいですねぇ。ボロ儲けですよ。

とにもかくにも女子はみんな大好きなわけなんですよ。

いい年こいたOLさんが朝のニュース番組の占いとか見て、「今日のラッキーアイテムは赤いホルンです!」とか言われて会社に担いでいくわけなんですよ。

…こういうこと言い出すと長くなるんでいい加減カット!!

 

占いコンテンツを充実させておくと、女性が集まりやすいってことですね。

あと、「運命の人と出会える」とかね。

女子はそういう言葉が大好きですからね。

アホな男が「ヤレる!」とかのワードが好きなのと一緒だと思います。

 

そんなわけで、他のアプリや出会い系なんかでも占いコンテンツを充実させているところは多いですが、

今回のこの『metune(ミーチュン)』ではベースが占いですからね。

アプリ内で基本性格を診断して、相手との相性度などがわかるようになっているそうです。

さらに、公式によると、

マッチング後のスムーズなメッセージ交換をサポート!

お相手の基本性格占いに基づき、会話をサポートするおすすめのスポット、フード、アイテムなどのトピックを提供します。

だそうですよ。

これはいいですね。

おすすめのスポットとかにサクッと誘っちゃえばいいんですよ。

「運命だから」とか言って。

めちゃ楽。

あとはおすすめされたフードとやらを食べに誘ったり、おすすめされたアイテムとやらを「買いに行こうよ」と誘ってみたり。

出会いまでがかなり捗りそうですね。

 

どうなるやら…

とりあえず、『metune』のアプリは2017年春リリース予定でまだリリースされてません。(2017年3月17日現在)

ブラウザなら出来るかとも思ったんですが、出来ないのでアプリ専用なのかもしれません。

→ 2017年4月26日 iOS、Android版ともにアプリがリリースされました。

ちょいと覗いてみましたが、まだまだ数十人しか会員がいません。

出会いも何もあったもんじゃないので、人が集まるまで様子見ですね。

2017年7月追記

まともにやってる会員がいなさすぎてヤバイです。都道府県すら入力されてない子とかもいますしね…。色々アプリやってますが、そこまで入力してない子ってのは初めて見た気がします…。

 

運営のenishが雑誌のようにサクサク記事が読める、リアルトレンドがひと目でわかる大人女子のマストアプリ!『EDIST.』とやらも運営しているので、

そこから女子たちを引っ張ってきてほしいですね。

 

まだ実際に触ってもいないので、どうなるのかは全くわからないですが、

大失敗した他のアプリたちのようにならないことを祈ります。

 

とりあえずは会員が集まるまでは出会いも何もあったもんじゃないのでメンタリストDaiGoさんが監修した診断コンテンツが充実しているwithをやっているのがいいと思います。

最初にもちょろっと書きましたが、こちらは後発ながら大成功を収めていますからね。

僕らもたくさんの女性会員の恩恵にあずからせて頂きましょう。

ペアーズとOmiaiはどっちが自分に合ってるのか!?徹底比較!

4年以上やっているアヤトが比較してみました。

両者とも凄くいいアプリなんですが、細かな違いややってる層が少し違うので、

あなたに合ってるのはどちらかじっくり吟味してみて下さい。

→ Omiai(オミアイ)とpairs(ペアーズ)を徹底的に比較していくよー。

 

最近オススメすぎるアプリ

withバナー

あのメンタリストDaiGoさん監修。診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!しかも…かわいい子が多い…!!ライバルのメンズが少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

→ メンタリストDaiGo監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

 

-全般

Copyright© Facebook出会いアプリで彼女を作る方法を解説するよー。 , 2018 All Rights Reserved.