出会いアプリ『with(ウィズ)』にサクラや業者がいるのかいないのか。

公開日:
更新日:2017/02/06

なんだか怪しむ男

こんにちは、アヤトです。

『WITH』とかいう変なアプリじゃなくて、メンタリストのDaiGoさん監修の方ね。

『WITH』はむしろサクラしかいないからやっちゃダメだよ。

『with』の方はしっかり『インターネット異性紹介事業』の届けを出している真面目な恋活アプリなんでね。

全くの別もんだから気をつけて下さいね。

で、その真面目な『with』にサクラがいるかいないかってお話をしていきます。

サクラはいないと思うよ。

中の人じゃないので確実なことは言えないですが、サクラなんて時代錯誤的な人はいないと思います。

だいたいwithは、メールするのに一通いくら〜というシステムではなく、月額定額制なのでサクラのメリットがあまりないですしね。

出会い系のサクラはバイトでも逮捕された事例があるので、そんな危険を犯す人もいないと思います。

 

そもそも運営がIGNISですしね。

今までリリースしてきたアプリの累計ダウンロード数が1億超えでノリにのってますからね。

数千円の有料会員を少し増やすために犯罪行為を犯すリスクは負わないと思います。

多少、恋人のいない社員に「登録だけしてよ!」とお願いしてることはあるかもしれませんが、あったとしてもそんなもんだと思います。(※あくまでもアヤトの想像です)

 

業者はいると思うよ。

サクラと業者がごっちゃになってる人が多いのが悲しいところですが、

サクラは「会える雰囲気を出して、メールさせてお金を払わせる」のが仕事ですが、

業者はそういったサクラ満載の悪徳サイトに誘導するのが仕事です。(他の投資系の業者とかもいるよ☆)

 

僕らみたいにwithをやっている会員ってのは、お金を払ってでも女性と出会いたい!と思っている人たちってことじゃないですか。

だから、悪徳サイトに誘導してくれば、お金を払ってくれる率が高いわけですよ。

なので、優良出会い系サイトとか出会いアプリの中に潜入して、

「ちょっとこのアプリ重くない?こっちのサイトでやりとりしよーよ!」

みたいに悪徳サイトへ誘導してくるわけです。

 

「ちょっとHな写真も載せてるよ☆」

とか言って誘導してくるんですよ。

正直、見たい!!

 

で、そういった勧誘行為をwith運営は一切禁止してるんで、アカウントをBAN(強制退会)してくれるんですが、

いかんせん普通の会員を装っているので、運営側は気付けないんですよ。

実際に会員が勧誘されて、「何だこいつは!?」となってその人が通報して初めて運営側が動けるので、業者を完全に排除するのは不可能です。

だって普通に「私は彼氏欲しい」感を出して登録してきますからね。

世の中悪いことをする人は絶えないので、完全排除は不可能です。

 

ちなみにアムウェイなんかのネットワークビジネスちゃんもいます。

これまた運営は勧誘行為を禁止しているのでBANしてくれますが、ネットワークビジネス系の人はなかなかしっぽを出さないので、これまた完全排除は不可能に近いです。

(実際に会っても2,3回デートしないとそういう勧誘をしてこないみたいな。いけそうか判断している)

 

運営は対策しようがないみたいな書き方をしましたが、

おそらくデータをしっかりととっていて、怪しいFacebookアカウントなどは登録できないようになっていたり、

プロフィール文で怪しいっぽい人は排除したり、怪しいURLを載せているメールは削除したりと色々と対策をしていると思います。

ただ、業者側も必死なのでいたちごっこになっちゃってるよね〜↓↓みたいな感じです。

 

まとめ

withにサクラはいないと思うけど、業者はどうしても湧いちゃうよ。

という感じです。

特にネットワークビジネス系の人とかは表面上は一般人と変わりなく、非常にわかりにくいので気をつけて下さいね。

 

心理学×統計学の恋愛婚活マッチングサービス「with」

 

最近オススメすぎるアプリ

あのメンタリストDaiGoさん監修。診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!しかも…かわいい子が多い…!!ライバルのメンズが少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

アヤトの紹介記事はこちら → DaiGoさん監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

 

おすすめアプリランキング!

長年ネット出会い厨を続けているアヤトによるFacebookを使ったオススメの恋活・婚活アプリランキング!

今も継続してがっつり出会っているアプリのみを厳選して紹介しています。

おすすめアプリランキング