【メール攻略!】いきなりタメ口で来る子には、いきなりタメ口で返せばいいんですよ。

投稿日:2014年12月29日 更新日:

チャラ男のチャラい発言

ありがとうございます、アヤトです。

pairsやらOmiaiやらをやっていて、マッチングした後に、仲良くなりきってないといいますか、お互いのことを探ってる感じといいますか、なんだかそんな時期ってあるじゃないですか。

いわゆる序盤ですね。ジョバンニ。

そんな時にいきなりタメ口でくるイケイケガールみたいなのいるじゃないですか。

特に20歳近辺の若めの子とか。

そういった子に遭遇した場合は、クソ真面目なメールを送っていたら確実にアウトです。

ガンガンにタメ口でノリノリでいっちゃいましょう。

自分のキャラにとらわれないで。

こんな記事(→ Facebook出会いアプリでのファーストメールを考えていくよー。)でこんな無難なファーストアプローチメールを作ってみましたが、これを元に見ていきましょう。

はじめまして、アヤトといいます。
いいね!ありがとうございます。

猫ちゃんとても可愛いですね!飼ってらっしゃるんですか?
僕も猫好きなんで、よくYouTube漁ってます笑

是非ともメールしましょう。よろしくお願いします。

ザ☆真面目な感じの内容ですね。

 

これに対してこんな感じで返事をくれる子がいました。

なみだよー☆

猫いるよー。2匹いるよー。仲良しだよー笑

何が笑いなのかサッパリわからないですが、こういう感じできたら、もうさっきみたいに「飼ってらっしゃるんですか?」なんて丁寧な言葉を使いません。

仮にまた聞くなら「飼ってんの?」で良いレベルです。

2匹もいんのか!

仲良し?喧嘩する?トムとジェリー?

もうこんなんですね。

 

一通目との高低差が激しすぎて耳がキーンとなりそうですが、相手の子はそんなこと気にしません。

このメールを見た、その瞬間さえ楽しくメールが出来ればなんだっていいのです。

過去にとらわれているのは我々だけなのです。

 

短文でノリノリで返していく。

イエーイ!ッて感じの男

相手の子が長文だったら長文で返せばいいですが、こういう子はその場のノリとテンションで生きているので、短文で早めに返していった方がいいです。

で、出来る限り早めにLINEに移行しちゃって通話しちゃう。

楽しけりゃOKだと思っているので、ネタを盛り込んで楽しませれば、短文だろうと十数通メールしちゃえば、サクサクっといけちゃいます。

ノリがいい子なら最短で2,3通目で「もう逆にLINEで通話しちゃわない?」とか聞いてもいけちゃうこともあります。

あんまりオススメしませんが。

 

ネタといじりで楽しませる。

肝心の楽しませる方法ですが、ちょいとした【ネタ+いじり】が必要になってきます。

さっきで言うところのトムとジェリーの部分ですね。

2匹いる猫たちが仲良しなのか喧嘩しちゃうのか聞きたいだけなのに、それっぽい「トムとジェリーみたいな感じなの?」と付け加える。

それに対して、「ジェリーはネズミじゃん!」とツッコミをくれたり、「仲良しだよ。かわいいよ」とか普通に返ってきたりなるんですが、どっちにしろ、それを貫くのもパターンです。

そのまま、「ジェリーは今日何食べたの?」とか、乗っかったまま続ける。

喧嘩するって返ってきたら、「トムはジェリーの何が気に食わないの?」とか送ってみる。

 

で、今度はその子にいじりをフォーカスしていく。

「なみママはトムとジェリーにチョコレートとかあげないの?」(※猫にカカオ類あげちゃダメ、絶対。)

とかトムとジェリーに乗っかってその子をいじっていくわけです。

「あげないよ!」とかなるので、「お願い、ちょっとだけ頂戴よ、ママ~!」とかトム(=飼い猫)になりきって送っておけばいいでしょう。

こんくらいやっておけば、ノリがいいお兄さんだと思ってくれて、LINEを教えてくれる可能性が上がってきます。

あとはこういうのを繰り返していくだけですね。

 

プライド高い系女子にやっちゃダメ。

プライド高い系女子

真面目なタイプといいますか、プライド高い系女子にこんなことやっちゃうと一発でフェードアウトされます。

一生返事はこないでしょう。

ちなみにプライド高い系を見分けるコツはプロフィールがすごく真面目で、さらにちょっと嫌味っぽいことも書いていたら、プライドが高い可能性があります。

あとは出身大学にわざわざ「国立大学」と書いてたり、職業で「大手企業」を選んでたりすると黄色信号です。

気をつけて下さい。

 

最初敬語でやるのもオススメ。

相手がこんなコテコテのタメ口で来る場合は、そのままこちらもノリノリでやっちゃえばいいんですが、そうじゃない場合は、敬語混じりでやるのがおすすめです。

いきなりタメ口&ノリノリでネタメールを送るのも勇気がいると思いますしね。

逆にプライド高い系女子の方が少ないので、ガンガンネタを取り入れちゃってもいいかもしれません。

あんまり真面目すぎたやりとりをするよりもちょっとしたユーモアが含まれていたほうが相手もメールしやすいですしね。

日頃から相手を楽しませることを意識しておくといいでしょう。

 

まとめ

  • タメ口ノリノリで来たらタメ口ノリノリで返す。
  • 早めにLINEへ移行しようとする。
  • プライド高い系女子に注意だけど、そういう子の数は少ない。
  • 最初は敬語でネタに走るのが無難でいいかも。

お試しあれ!

 

最近オススメすぎるアプリ

最近オススメすぎるアプリ

あのメンタリストDaiGoさん監修。診断系コンテンツが面白すぎて女性会員増えまくり!しかも…かわいい子が多い…!!ライバルのメンズが少ないうちに可愛い彼女を作っちゃって下さい。

笑顔でスマホを操作する女性
メンタリストDaiGo監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。

ありがとうございます、アヤトです。 最初に一言… with まじ 素晴らしい!   はい。 株式会社イグニスがFacebookを使った出会いサービスを2015年の9月に開始しました。 あのメ ...

続きを見る

 

出会い厨アヤトによるおすすめアプリランキング

プロフィール

こんにちは、アヤトです。

コミュ障&出不精なのに出会い厨だから、極力家から出ずに女子を口説くことに精力を注いできました。

出会い系だのSNSだのLINEだの…

そんな僕が、今まで出会ってきた人数は数百人…。

その半分以上が近年急速に流行りつつあるFacebookを使った恋活・婚活マッチングアプリです。

今も利用しているアプリを3つ厳選したので出会いやすい順に紹介します!

 

1位:pairs(ペアーズ)

pairsbanner

僕が今まで出会ってきた女の子の5分の1くらいはペアーズなんじゃないかってくらい会っています。

なんかもうチート級に会員が多いんで、 出会いを求めているのにやっていない人は何を考えているのか謎なレベルです。

今までの出会い系とは全く違った世界が広がっているのでやらないのはホント損ですよ。

2位:with(ウィズ)

あのメンタリストDaiGoさん監修の出会いアプリ。

心理学やら統計学やらを駆使したメンタリズムをふんだんに使ってアプリが設計されているので、マッチングしやすく、その後のメールもし易い作りになっています。

何より…メンタリズムを使ったコンテンツで会員を集めてきているので今までとはちょっと違った客層になっていて…可愛い子が多い!

しかも、まだまだ男性会員の比率が少なめなので、今がチャンスですよ。 なに気に僕が今、1番出会っているアプリです。

3位:Omiai(オミアイ)

omiaibanner

いいね!数バランスシステムのおかげで非常にマッチングしやすいです。

例えば、ペアーズだと数千とかいいね!もらってる子がいますが、Omiaiだとトップでも数百。 Omiaiは人気のモテ会員にいいね!しようとすると最大10いいね!も使ってしまうため、人気が集中しないようになっています。 

なので、こちらのプロフィールを見てくれる可能性が高いのでマッチングしやすくなっているわけです。

たくさん出会えますが、値段がちょいとお高めなので最近勢いのあるwithに押され気味…なので3位にしてみました。

-メール
-, , ,

Copyright© Facebook出会いアプリを使ってかわいい彼女を作っていくよー。 , 2017 AllRights Reserved.