出会い厨アヤトが評判の恋活アプリMatchbook(マッチブック)をやってみた!

公開日:
更新日:2017/02/20

素敵な美人

ありがとうございます、アヤトです。

Facebookと連動した恋活婚活マッチングサービスが乱立するこのご時世…。

正直言ってしまえば、pairs&Omiaiに圧倒的に差をつけられ、どのサイトもこの2大巨頭に追随することができていません。

DMM恋活なんて早々にサービス終了しちゃいましたからね。

あれだけ名の通った大手でもHITさせるのは難しい中、今回登場したMatchbook(マッチブック)は果たしてどうなるのでしょうか。

matchbook(マッチブック)

運営は株式会社NIJIBOX

マッチブックはリクルートホールディングスが100%出資したグループ会社である株式会社ニジボックスが運営しています。

しかし、リクルートには『ゼクシィ恋結び』という恋活アプリがすでにあります。

なので、グループ間で対立させるなんて全く謎。

ただ、僕が遠巻きから見ていると、ゼクシィ結びはゼクシィ結び(婚活アプリ)への入り口的な役割を果たしてるのかな~と。

やっぱりゼクシィといえば、結婚ですからね。

婚活市場メインで戦略を考えているんだと思います。

なのでグループ会社運営でもマッチブックは恋活メインでアプリを運営していくから問題ないのかな~と思っています。

 

cameranの運営経験を活かす!

NIJIBOXという会社がよくわからなかったので、PRTIMESのプレスリリースを見ていると、

ユーザー数750万人を越えるインタレストSNS『cameran』を運営する中で得たナレッジを活かし、趣味嗜好や共感によるマッチング機能を実装予定です。また、機械学習を用いた独自のアルゴリズムによるマッチング精度の向上を実現して参ります

累計1400万DL「cameran」シリーズ第4弾。恋愛・婚活マッチングサービス「Matchbook by cameran」をリリース!

とのことだそうで、cameranというインスタグラム的なSNSを運営しているっぽいですね。

そこでアンケートを取ったり、そのアルゴリズムをマッチブックに活かしたりしていくそうなので、なかなか革新的なサービスになりそうですね(←全然わかってない感)

 

さわやかな雰囲気

アプリは普通のマッチングサービスと同じ雰囲気。

異性の検索結果画面があって、いいね!をしてくれた相手を表示する画面があって、メッセージのやり取り画面があって、各種設定画面がある。

pairs&Omiai系統のようなブルー系が主体ではなく、暖色系を使った柔らかい雰囲気になっています。

 

出会いまでの流れ

女子を検索して、いいね!をする(orされる)
↓↓↓
相手がいいね!を返してくれる(or返す)
↓↓↓
マッチング成立!
↓↓↓
メッセージのやり取りが可能に!

これまた ザ・普通 ですね。

悲しいことにこれといった特徴は何一つありません。

 

基本は無料で利用可能

プロフィールを作成するのも、異性を検索するのも、いいね!を送るのも無料会員のままでOKです。

マッチングしたあと、女性とメッセージのやりとりしようとすると、月額の利用料金が必要となってきます。

一度支払ってしまえば、その月はメッセージを送り放題なので、送るごとにいくらかかるなどとちまちま考える必要はありません。

※女性はずっと無料で利用可能です。(ただ、後述するマッチブックコインだけは有料)

 

有料会員になるとできることは、

  • メッセージのやりとりが無制限になる
  • 相手がもらっているいいね!数がわかる
  • 有料会員登録直後に30いいね!がもらえる

ってな感じです。

相手がもらっているいいね!数は、見てると結構楽しめます。

「この子がなんでこんなにいいね!もらってるの!?」とか、

「この子のいいね!数すげぇぇぇ〜〜〜!!!」みたいな。

真面目な話、あまりいいね!をもらってないような狙い目な子を探すのに役立ちます。

 

男性の月額費用

※それぞれ、まとめて先払いすれば、月あたりの利用料金が安くおさえられます。

【パソコン(クレジットカード決済)】

1カ月プラン   3,980円(税込)/月

3カ月プラン   3,660円(税込)/月

6カ月プラン   2,996円(税込)/月

12カ月プラン  2,415円(税込)/月

【iPhoneアプリ(AppleID決済)】

1カ月プラン  4100円(税込)/月

3カ月プラン  3933円(税込)/月 一括払い11800円(税込)

6カ月プラン  3133円(税込)/月 一括払い18800円(税込)

12カ月プラン 2483円(税込)/月 一括払い29800円(税込)

※AppleID決済だけ利用料金がが少し違うので気をつけてください。

パソコンを持ってなくて、iPhoneでクレジットカード決済をしたい場合は、SafariやChromeなどのブラウザでマッチブックを開けば可能です。

 

【Androidアプリ(GooglePlay決済)】

1カ月プラン   3,980円(税込)/月

3カ月プラン   3,660円(税込)/月

6カ月プラン   2,996円(税込)/月

12カ月プラン  2,415円(税込)/月

こちらも同様にAndroidでクレジットカード決済をしたい場合は、SafariやChromeなどのブラウザでマッチブックを開けば可能です。

Omiaiと同等の値段って感じです。

ちなみに無料会員でも毎月30いいね!はもらえます。

 

プレミアムオプション

有料会員よりさらに一歩進んだ会員として、プレミアムオプションというのが付けられます。

有料会員の月額利用料金に加えて、さらに3,980円/月(AppleID決済は4,100円/月)かかるという高額なオプション。

加わる機能として、

  • リッチな検索設定
  • いいね!数+20回
  • プロフィールが上位表示される。
  • 足あとが5人以上無制限に見れる
  • メッセージの未読・既読がわかる
  • メッセージの審査が優先される

ってな感じです。

ちょいと補足すると、リッチな検索設定は、登録日が新しい順に並べて新規会員を狙いまくったり、いいね!が多い順に並べて、美女ばかりを狙っていったりと結構楽しめるようになります。

プロフィールの上位表示は、女性側が男性を検索した時に、その他の会員よりも上に表示してくれるようになるので、相手からいいね!がもらえる可能性がちょっくら上がります。

メッセージの優先審査は、基本的に公序良俗に反していないかのチェックが行われているので、その審査を一般会員より先にしてもらえます。

やりとりしてると、意外とタイムラグが発生しているので、優先的に審査をしてもらうことでサクサクとやりとりをすすめることが出来るようになります。

 

機能としては目白押しなんですが、月額約4,000円は高すぎるので、最初は有料会員だけにしておいて、”長期プランと組み合わせればプレミアムオプションが無料でついてくるなどのキャンペーン”を時々やってるので、その時に加入するといいでしょう。

 

Matchbookコイン

pairsやらOmiaiのポイント的なものがMatchbookコインとしてあります。

いいね!ができる回数を増やしたり、メッセージ付きいいね!をしたりするのに利用します。

※マッチングサービスを利用したことがなくて、これらのことが謎な方は、pairs&Omiaiの比較記事に詳しくかいているのでこちらを参考にしてください。

→ Omiaiとpairsを徹底的に比較していくよー。

10コイン → 1,400円
20コイン → 3,500円
40コイン → 4,600円
100コイン → 10,400円
500コイン → 48,800円

これまたかなり強気な値段設定ですね…。

※Matchbookコインには180日間の有効期限があります。

連続ログインすると、コインがもらえます。1日目、2日目で1コインずつ、3日連続ログインで3コインもらえるので、確実に毎日ログインしたほうがいいですよ。”連続”ログインなので一日だけじゃもらえないところが悲しいですが…。

 

100人のミス&ミスター

こういったマッチングサービスは最初、圧倒的に会員がいないので、価格を安くしたり、莫大な広告費をかけたりしてなんとかするんですが、

マッチブックは、

「出会いにイノベーションを起こして、日本を元気に!」という理念に共感した、まだパートナーが見つかっていない関東のミス&ミスターなど計100名が、『Matchbook』で本気のお相手さがしをスタートしています。

というとても興味深いことをしています。

大学のミス&ミスター候補がMatchbookで恋人を探しているとは…!

「そんな美人がいるなら見てみたい!」という煩悩にかられて早速検索してみました。

 

検索結果を見ていると、緑色のチェックマークがついている子がちらほらいて、

みんな美人さんや華やかな雰囲気の方々なので、これがミスの女子の証なのかな~と思ってみていると…、

  • プロフィール何も書いてない。(or数行)
  • 最終ログイン1ヶ月以内(=最早ログインすらしてない。)

子が大半です…。

これが、「出会いにイノベーションを起こして、日本を元気に!」という理念に共感した女子たちなのでしょうか…。

 

大学生のミス&ミスターなら合コンの伝手もいっぱいあるだろうしね…。

ネットに頼る必要もないでしょうね…イジイジ

あわよくばなこともあるかもしれませんが、そこに期待しすぎるとちょいとガッカリするかもしれません。

(※ただ、ホントに綺麗な子は綺麗なので、それを眺めるだけでも楽しめます)

→ ちょっと美人を覗きに行く。

 

会員数が徐々に増えてきた!

とりあえずね。

検索してみたのね。

(2016/4/11に検索 → 2016/7 追記 その後、検索結果の人数が表示されなくなってしまったので、当時の数のままです。

 

条件としては、【東京在住】で【最終ログイン1週間以内】のみ。

1426人。

おお、1000人超え!!

 

【大阪在住】

325人。

お、こちらもだいぶ増えてきました…!

 

【愛知在住】

156人。

これまただいぶ増えてきました。

 

一つの都道府県だけだとちょいと寂しいですが、近隣の都道府県も交えながら検索すれば結構増えるのでおすすめです。

※東京なら東京、神奈川、千葉、埼玉で検索。愛知なら愛知、岐阜、三重等。

※僕は会員数を数週間ごとにチェックしていますが、最近は安定的に増えてきています。

先ほど書いたように、検索結果の人数が出なくなってしまいましたが、

PCでやっていると、一覧で1ページ20人表示され、それが70ページ以上あるので、1400人以上は今でも確実にいます。(東京都 ログイン一週間以内)

 

とりあえず覗いてみるべし。

リリースしたて(2015年の8月12日サービス開始!)なので会員数が多少少ないのは仕方が無いですが、

半年でここまで増えたのは結構すごいと思います。

Facebookを使ってない出会い系などだと、ログイン時間などで絞れないのもあり、アクティブ会員数が数十人といないところも多いですからね。

このまま順調に増やしていって欲しいですね。

 

とりあえず、無料登録だけして自分の地域にいい感じの子がいるか検索してみてください。(課金するかはその後で決めれば十分です。)

→ 近所に美人がいるか無料で探してみるのはこちらから。

matchbook(マッチブック)

 

通知オフ!

ちなみになんですが、登録すると、結構毎日のようにお知らせメールが来て大変なので通知をオフっておくといいですよ。

アプリを開いて【下部メニュー】>一番右下の【・・・】>真ん中上の【通知設定】で設定できます。

運営からのお知らせが頻繁なので、【その他のお知らせ】のチェックを外しておくといいですよ。

 

追記 人数の増え方が気になる…?

一時期に比べて会員数の伸びが悩んでいる印象です。

検索結果の人数が出なくなってしまったのが怪しいですしね。

これなら今ノリに乗っているあのメンタリストのDaiGoさんが監修した【with/ウィズ】というアプリをやったほうがいいと思います。

診断系コンテンツがすぐれているので、新しめのサイトにもかかわらず順調に会員を増やしています。

 

→ メンタリストDaiGo監修の恋活アプリ『with(ウィズ)』を出会い厨アヤトがやってみた。